トップへ戻る

マタニティ靴

 

赤ちゃんがお腹にいる時期って、女性にとって特別ですね!
一生に何度もあるわけでもありません。
だったら、すてきな妊ママ生活を送りたいですね

 

マタニティファッションは、この時期しか楽しめません。

 

赤ちゃんを授かったら、女性の体は大きく変化してきます
お腹もどんどん大きくなって、臨月には自分でも信じられないくらいお腹が大きくなります
そんな特別な時だから、楽しみたいファッショがありますよね

 

それがマタニティファッションです

 

仕事をしている妊婦のマタニティ靴

 

おすすめのマタニティ靴

マタニティ靴

 

マタニティ靴をお探しということは、

マタニティ靴

 

「妊婦でヒールの靴はダメかな〜」と思って…

 

「妊婦さんなのに、ヒールの靴?」って言われた…

 

「仕事柄、きちんとした靴を履かないといけないけど」

 

などなど、マタニティ靴を探す理由は多々ありますよね

 

妊娠した喜びと一緒に、少しこれまで通りでいかないこともでてきますよね。
お洋服だって、今まで着ていたものがきつく感じたり、
入らなくなってきますよね

 

また、妊娠がわかっても仕事をそのまま続ける人はたくさんいると思います。
そして、出産ギリギリまで仕事をする人も少なくありませんよね。
そういう場合に困るのはマタニティで履く靴ではないでしょうか

 

ここでは特に、妊婦さんでお仕事をされている方へ
マタニティ靴の選び方をアドバイスしたいと思います

 

妊婦さんの足元は、おなかの赤ちゃんとママを守るためにとても重要ですよ

 

マタニティ靴の選び方 〜妊娠初期〜

 

まず気をつけなければいけないのが妊娠初期の靴です。
特に妊娠初期の頃は不安定なので体に振動や刺激を与えない事が一番大切ですね

 

転倒したり、階段を踏み外してしまうと体を痛めるだけではなく
胎児にまで影響を与え、最悪流産してしまう可能性があるからです

 

万が一、仕事的にヒールが良いという場合は3cmまでにして
これ以上高い靴は履かないようにしましょう

 

ですが、一番理想の靴はヒールがまったくないフラットな靴が一番安全でおすすめです

 

そして、よく歩く仕事をしている人はスニーカーがおすすめです。
靴の中でも安定性は一番良いですし、運動をするために作られているので、
足への負担は一番少ないですね

マタニティ靴

 

また、多少カジュアルがOKならドライビングシューズもおすすめですよ。
それほどかしこまった職種でないならこの靴が一番安定していてはきやすく足が疲れません

 

日本最大級靴専門店「スニーカー」はこちら

 

また、動きやすく多少足がむくんでもおなかが大きくなっても
脱ぎ履きしやすい対応力があります

 

しかし、きちんとした靴が求められる職種ならヒールよりも
トゥの形の靴が大切です

 

ヒールがまったくないときちんと感が出ないと思われがちですが、
実はヒールよりもトゥの形がポイントになります

 

つま先のとがったものならきちんとしたものに見えるので
オフィスでも大丈夫ですよ

マタニティ靴

 

また、普段からヒールを良く履くため、まったくヒールのないフラットな靴だと
体に負担が掛かるという人はヒールは低く、太めの物を選ぶと良いでしょう

 

3センチ以内で体に負担がかかりにくものを選ぶようにしましょうね

 

マタニティ靴の選び方 〜妊娠中期〜

 

そして、妊娠中期の頃の妊婦さんは安定している時期ともいえます

 

体調不良やつわりがある程度改善されてくるので気持ちも安定し活動的になるときですね

 

この時期になれば妊娠初期ほどマタニティ靴に慎重になる必要はありませんが、
それでもおなかがだんだん大きくなる時期なのであまり高いヒールはおすすめできません

 

妊娠中期のマタニティ靴は上記でも説明したように、ヒールは3cm以内で、
安定感のある靴を選ぶと動きやすいのでおすすめですよ

 

マタニティ靴の選び方 〜妊娠後期〜

 

そして、妊娠後期はお腹が大きくなり不安定になる時期なので
たとえ低くてもヒールがある靴は控えた方が良いでしょう

マタニティ靴

 

妊娠後期はマタニティ靴が一番適しています。
また、もし職場がOKなら運動靴もいいですね

 

妊娠後期はお腹が大きく足元が見えづらくなり、靴の脱ぎ気がしにくいので
靴を出したらさっと履けるような靴にすると良いでしょう

 

履きやすさを安定性を重視して選んでくださいね

 

おすすめのマタニティ靴はこれ!

 

フラットでも可愛くてオシャレなものがそろってますよ

 

ドクターショール フレンドリーパテント

 

シーンやボトムを選ばずにキレイに履けます

 

マタニティ靴マタニティ靴マタニティ靴

 

 

マタニティ パソフィット エナメルバレエパンプス

 

きれいめスタイルに映えるエナメル素材
3cmゴムヒールで歩きやすくぺたんこが苦手な人にもおすすめ

 

マタニティ靴マタニティ靴

 

 

マタニティー パソフィット リボンバレエシューズ

 

インソールには特殊素材を使った形状形成素材を搭載し、2?3日履くことで足型を記憶!
フェミニンからカジュアルまで、ヘビロテ必至

 

マタニティ靴マタニティ靴マタニティ靴

 

 

産後も活躍!マタニティ靴

 

マタニティ靴だからって、出産したからもう履かないってことにはなりませんよ

 

マタニティ靴のポイントである、安定感や履きやすさは、
育児ママにも重要ポイントです

 

出産後は、赤ちゃんを抱っこしての外出がありますよね。
赤ちゃんを抱っこしているときには、ぜったい転べません!

 

ということは、安定感のある靴が重要ですね

 

また、子どもが歩きはじめたら、急な子どもの動きに対応しなければいけません。
そんな時に、ママがヒールの靴でよたよたと追いかけていては危険から守れませんよね

 

そして、履きやすいマタニティ靴は、抱っこ紐で外出するときも助かります。
抱っこ紐をしている時は、基本、靴を履くのに手は使えませんので
サッと履ける靴でないといけませんね

 

マタニティ靴は、マタニティ期から産後まで長く使える優れものですよ

 

ぜひ、お気に入りの一足をみつけて、安全に毎日を過ごしてくださいね

 

 

マタニティパンツって?

 

おすすめのマタニティパンツはこれ!

マタニティパンツ

 

マタニティパンツとは妊婦さんが着るズボンのことです。
ズボンを着ると動きやすいし、お腹も冷えにくくておすすめです。
また、アジャスターがついているのでお腹が大きくなっても着れます!

 

妊婦さんのお腹は、だんだんと大きくなる人もいれば、
急に大きくなる人もいて人それぞれです。

 

妊娠前から履いていたズボンのウエストは、
赤ちゃんがお腹の中で大きくなるにつれてきつくなって履けなくなります。

 

ウエストトがきつい!と感じたら、
妊婦さん用のマタニティパンツを試してみてはいかがでしょう?

 

マタニティパンツが普通のパンツと大きくちがうところは、
ウエストにリブニットがついているというところです

マタニティパンツ

 

リブニットは伸縮性があるのでお腹が丸く大きくなっても
ちゃんと履けるようになっているのです。

 

そして、ウエストのまわりにはアジャスターもついています。
お腹がまだそんなに大きくなっていないという時も、
臨月の時もぴったりの自分のサイズに合わせて履けますよ

 

だからとっても便利なんです。産後ももちろん履けますよ!

 

マタニティウエアは着る時が限られているので、
別に専用のものでなくてもいいのではないかと思う人もいるかもしれませんね。

 

サイズの大きなパンツでもいいかも、と思う人もいるのではないでしょうか?
でも、サイズが大きいだけのパンツは腿まわりや股下も大きめに作られていて、
おしゃれな着こなしは難しいかもしれませんね。

 

結局、臨月になるとびっくりするほどお腹は大きくなりますので、
着れない。。。
ということになるかもしれません

 

マタニティパンツならそんな大きなお腹をすっぽりと包み込んで、
他のラインはすっきりと見えるようにデザインされているので
シルエットもきれいに履くことができますよ

 

どんなマタニティパンツを選べばいい?

 

では、マタニティパンツを選ぶ時にはどんなものを選べばいいのでしょう?
そこでポイントをいくつか紹介します

 

ウエストのアジャスター

マタニティパンツ

 

最初のポイントは、おなかが大きくなっていくときに、
お腹周りのサイズを調整するためのウエストのアジャスターです

 

妊娠後期までちゃんと履けるように、
こまめなサイズ調節ができるアジャスターつきのものがおすすめです

 

体を締め付けない

マタニティパンツ

 

そして、もちろん体を締め付けないものですね。
妊娠中の女性の体は大きく変化します。
できるだけゆったりとしていて体を締め付けないものがおすすめです

 

特に妊婦さんは、普段からむくみやすいです。
そのため、締め付けられるようなものだとさらにむくみが生じやすくなりますよ

 

できるだけゆったりとしたもので、血流がスムーズなるためにも、
ゆったりと着用できるものを選びましょう!

 

マタニティパンツは、妊娠した女性のために作られているパンツなので、
このような心配もないように作られているので、安心して履くことができますよ

 

マタニティパンツはいつから着用し始めるの?

 

マタニティパンツをはく時期はいつからなの?と思う人もいますよね

 

マタニティパンツは妊娠が分かってから、
いつも着ている服がキツイと感じたら着用するといいですね

 

妊娠したからといってすぐにマタニティパンツを着用する必要はないです。
妊娠中期くらいになるとお腹のふくらみがちょとずつ目立ってきます。
その頃にマタニティパンツをはき始める方が多い様ですね

 

ただ、妊娠初期のつわりの時期に、ズボンなどの締め付けがツライと感じたら、
早めにゆったりと調整できるマタニティパンツに変えるのもいいと思います

 

前にもお伝えしたように、マタニティパンツは
お腹の部分だけが大きさ調整できるようになっています。

 

なので、シャツなどでお腹の部分さえ覆ってしまえば、
他はシルエットを崩すことなく履けますので、
妊娠初期では、マタニティパンツと気づかれることはほぼありませんよ

 

マタニティパンツを選ぶ時に注意することは?

 

女性は妊娠すると、お肌がよりデリケートになります。
今までなんともなかった素材でも、
刺激になってしまって合わなくなることもあると言われています。

 

そのため、できるだけ肌にやさしい綿などの素材が
使用されているものがおすすめです。

 

また、妊娠中はお腹だけではなく、体重が増加してくるものです。
マタニティパンツはなるべくストレッチが入っているものを選ぶと
履きやすいのでおすすめです。

 

また、せっかくなら産後も履けるようなものがいいですね。

 

ストレートタイプのマタニティパンツもいいですが、
ブーツカット、スキニータイプなど幅広いデザインから
お気に入りのものを選ぶのもおすすめです。

 

 

おすすめのマタニティパンツはこれ!

 

産前産後対応 タックテーパードパンツ マタニティパンツ

 

マタニティパンツマタニティパンツマタニティパンツ

 

 

産前産後対応 ギャザースカンツ スカーチョ ガウチョ マタニティパンツ

 

マタニティパンツマタニティパンツマタニティパンツ

 

 

ストレッチデニムスキニー ピーパンツ

 

マタニティパンツマタニティパンツマタニティパンツマタニティパンツ

 

 

こちらもチェック!

 

産前から産後まで大活躍のマタニティパンツ

 

マタニティパンツSELL中!

 

赤ちゃんがお腹にいる時期って、女性にとって特別ですね。
マタニティファッションは、この時期しか楽しむことができませんので、
素敵なデザインのマタニティパンツを選んで妊娠ライフをエンジョイしましょうね!

 

マタニティロングスカートのおすすめはこれ!

 

シャンブレーマキシスカート(ウエストリブつき)

 

ふんわりシルエットがとっても女性らしくてかわいいですよね。
シンプルなTシャツとあわせてスッキリコーデの完成ですね。

 

マタニティロングスカートマタニティロングスカートマタニティロングスカート

 

 

変わり織りシンプルギャザーマキシスカート

 

軽い素材でふんわり柔らかなマキシスカートですよ。
ギャザーがお腹周りをすっきり美しく見せてくれますね。
シルエットがきれいでヘビロテまちがいなしです!

 

マタニティロングスカートマタニティロングスカートマタニティロングスカート

 

 

ミニ裏毛素材NEWマキシ丈スカート

 

らくらくカットソーマキシ!シルエットの美しさが人気ですよ。
妊娠初期から産後まで大活躍まちがいなしですね。
生地の生産から縫製まで安心のジャパン・メイドです

 

マタニティロングスカートマタニティロングスカートマタニティロングスカート

 

 

ウエストシャーリングマキシスカート(産前産後対応)

 

カットソー素材でゆったり、やわらかな着心地のマキシスカートです。
ウエスト部分のシャーリングで、おなかまわりの締めつけもありませんよ。
程よい素材感で長いシーズンに着られます。

 

マタニティロングスカートマタニティロングスカートマタニティロングスカート

 

 

シルエットはマタニティロングスカートがベスト

 

スカート派の方は、もちろん妊娠してからもスカートがいいですよね。

 

中には、マタニティウエアを買うのがもったいないとか、
マタニティウエアはあまりおしゃれではないと買うのを躊躇される方もいますね。

 

そんな方は、1サイズ上のものを買ったり、
ゆったりめな作りのもを買ったりされているようです。

 

妊娠中期ころまではそれで大丈夫でも、妊娠後期にもなれば、
自分の想像以上にお腹は大きくなって、結局その服も入らないなんてよくありますよね。

 

最近のマタニティウエアはとてもおしゃれなものが多く、
また、妊娠初期から産後まで対応しているものもたくさんあります。
なので、マタニティウエアに見えないおしゃれな服が揃っていますよ。

 

おなかのサイズに合わせて、少しサイズアップして買った服は、
全体的にサイズが大きくなりますので、着たときに、
やぼったく見えてしまいますので注意しましょうね。

 

その点マタニティウエア、おなか周りのみをリブやアジャスターなどで調節可能に作ってあり、
その他の部分は、シルエットを崩さないように作ってありますので、
自分の体型に合った、すっきりとした着心地なんです。

 

特に、ロングサカートやパンツなどは、
マタニティ用が一番キレイに着ることができます。

 

妊娠前の体型に戻るまでは、数ヶ月かかる場合もありますので、
マタニティロングサカートやマタニティパンツなどは、持っていて損はないと思いますよ。

 

マタニティロングスカートの選び方

 

マタニティロングスカートも、パンツなどと同じように、
妊娠初期から産後まで長く着れるものを選びましょう!

 

おなか周りは、アジャスターで調整できるものがおすすめです。
おなかの大きさに合わせて、ジャストサイズで着ることができます。

 

また、おなかの締め付け感が苦手な人や、リラックス用に考えている人は、
おなかまわりがシャーリングになっているものがいいですね。

 

先ほど紹介した商品の一番下の
ウエストシャーリングマキシスカート」がおすすめです^^

 

やわらかなシャーリングは、どんなおなかの大きさでも対応できますので、
やさしくおなかを包んでくれますね。

最後にマタニティグッズを購入する時に役に立ったサイトをご紹介します

赤すぐ.netの最新クーポン番号が掲載されているサイトになります → 赤すぐ クーポン